マッサージしてもらった素肌は見違えるみたい

近所にあるビッグ究極には、コスメティックスを扱っている専門店がいくつかあって、その一つのお店で、「サービス省略ヘルスケア」のぼるものをやっていました。

メイクオフからフェイスマッサージをしたのち、化粧までできるというあったので、いちはやく行ってみました。

も、年頃と共に眉毛が薄くなってきたため、人さまの正面でメイクオフは、強敵照れくさいもんですね(笑)

それほど化粧用の照明の付いた鏡に映し出された自分の顔付きの手強い素行・・・(汗) 不潔・しわ・たるみ・くすみ・・・色んな不安が浮き彫りにされた風情でした。

自分の顔付きにがっかりしているこちらに気づいたのかどうかはわかりませんが、お店のヒューマンが、「スキン、小ぎれいですね。」と、話しかけてきました。

年頃からいうと、きれいなクライアントですそうで、ホッといったしました。

後日、マッサージしてもらったスキンは、見違えるようにきれいになりました。

何とか、手間をかけてやると、「こうしたスキンもきれいになるんだぁ」って、感心してしまいました。

そうして、きれいになったところで、化粧起動!

チークやアイシャドー・口紅の色彩において、なんだかんだ教えてもらい、自分が選ばない、似合う色彩で、化粧してもらいました。

そうして、またもやショック!!そこには、別人のこちらがいました。

化粧って、強いですね。http://datakortet.net/